上方舞 翠乃部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS アイリッシュ・クロッシェレース

<<   作成日時 : 2017/06/27 12:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近は待っているのがレース編み。
ニットの編み物(棒針)はそこそこ好きなのですが、生来の肩こり症のため、編むのはもっぱら小物ばかり。
それなのに、まさかかぎ針のレース編みにはまってしまうとは、自分でも驚き!
しかも、はまってしまったのはアイリッシュ・クロッシェレースなのです。
なぜ? 理由は、その立体的な造形を見て、それを作ってみたくなったから。
肩慣らしのために、いくつか平面のドイリーを編んでみてから、いよいよ第二段階に。
でも、テキストを見ながら、しばし頭を抱えてしまいました。
何とか独学でもやれるかな、と思いながらも、意外と苦戦です。
でも、徐々に編み方を解読できてきました。
画像
これは”シャムロック”。クローバーです。
パディングコードという別糸を使用しながら、立体的に編み上げていきます。
やっとできた!という感じ。
まだ初心者レベルですが、道が開けた気がします。
画像

画像作っているのは巾着。
紐とリングも作り、本体も作り、あとはそれらを合体させるだけ。

画像
レース編みは一目間違えるとだんだん形が歪んできたり、
最後に目数が合わなくなって、アレレ?なんてことが起こるので、
作り始めが肝心だとつくづく思うのですが、
今回も何度か編み直しました。
糸をほどくのは、せつない作業です。トホホ。


でも、何とか最後までたどり着きました。
出来上がりはこんな感じです。
写真の写りが悪くて色が違いますが、
使用した糸はエミーグランデの茶色です。
まぁまぁかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アイリッシュ・クロッシェレース 上方舞 翠乃部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる